見出しタグとSEO

HTMLの見出しタグとは、検索エンジンやWebユーザーにページの構成・見出し構造を伝えるためのもので、
h1からh6まであります。この見出しタグはSEOにとって非常に重要です。
h1は、大見出し、h2は中見出し、h3小見出しと言ったようにレベルがあり、hに続く数が小さいほど、見出しとしての重要度が上がります。
見出しタグごとに、CSS設定を行うことができるため、見出しレベルごとに文字サイズを変えるなどの工夫も良いでしょう。

見出しタグでSEOキーワードの重要度が伝わる

見出しタグを適切に使用することで検索エンジンに対してSEOキーワードの重要度を伝えることができます。

本の中の部や章ごとの目次があると本の内容がわかりやすいのと同じような構造です。

適切な見出しの付け方を行うことでSEO効果がぐっと高まります。

ただし、SEOキーワードを詰め込めばいいというものではなく、詰め込みすぎは逆効果になることもありますので注意が必要です。